見直しのタイミング

ご家族の保険の見直しのタイミングはやはり、被保険者の生活環境が大きく変化を見せる、例えば成人あるいは就職からの経済的独立、結婚などの時期に合わせての実践がお薦めです。保護者であるご両親の庇護の下から経済的にも社会的にも離れると同時に、必要となる保険金額やその内容、そして保険金受取人の変更など、保障内容の大きな修正が欠かせません。

こうしたお子様の契約内容の修正に関し、今ひとつイメージが湧かない場合でも、不安を覚えられる必要はありません。保険見直し作業に際し、保険代理店の担当者にご質問いただければ、分かりやすい説明が受けられますので、理解納得出来るまで、じっくりと質疑応答を重ねながらイメージを掴んでいただければ大丈夫です。

また可能であれば、ぜひお子様にも同席いただいてください。成人あるいは社会人として、それまで保険料を含め、全て親任せだった保険という金融商品の重要性を理解から、自身のライフプランを自ら見据え構築する貴重な体験の1つとして、保険見直しは貴重な実社会の学びの場となります。お子様の保険の見直しのベストタイミングとして、お子様ご自身が保険という保障を正しく理解出来る年齢に達し、生活環境や社会的立場が変わる時期が見逃せません。